Tag Archive 経済対策

7月12日(火曜) 本日の相場見通し~情報は多く、分かりやすい相場に!

カーニーBOE総裁

マーク・カーニーBOE(英中銀)総裁。議会証言を行うが、離脱と金融緩和についてどのような発言に出るか注目される。すでに利下げの示唆が出ているが、危機感の度合いなどによりポンド急落ががある。

◎FX 相場観&見どころ

昨日は、安倍首相が経済対策を指示したことで大きな相場になりました。不意を突かれたのは、その規模です。「10兆円規模」と言う言葉が報道に出回っていました。減税なども組み合わせた対策になるでしょうが、思った以上に大きな規模になった事でドル/円を中心にリスク選好が拡大したと言えます。サプライズでした!

今日、経済指標に関しては特に重要なものはありません。重要なのは要人発言です!FRB要人、EU要人、マーク・カーニーBOE総裁が複数発言をするでしょう。EU首脳会議、財務相会合を控えます。英国の問題、イタリア銀の不良債権問題、もしかするとドイツ銀行の問題などが取り上げられ、米国では利上げに対する認識などが材料化しそうです。利上げ観測後退によるドル売りがあるかも知れません。これには注意が必要です。相場観は、発言内容によって変化しそうですが、リスク回避に急転するリスクを常に意識すべきです。ただし、情報を観察していれば分かりやすい相場になりそうです。

[aside type=”warning”]【参考】イタリア10年債利回り(長期金利)[/aside]

◎ファンダメンタル動向

今週水曜日に米ベージュブックが出ます。それを終えると2週間後にFOMCです。FOMCによる利上げの有無、時期などが注目されつつあります。すでに今回の利上げは無いとの見通し(100%ではない)ですが、FRBの金融政策が注目されつつある時期になっています。そこに要人発言が数多くでますから、注目されるでしょう。来週になればブラックアウトですので、発言は禁じられます。特に重視されるのは、「英国のEU離脱をFRBはどう見ているのか?」であります。これに関する発言はドル相場を動かすでしょう。

【日本】
国内企業物価指数(6月)8:50
予想 -0.1% 前回 0.2%(前月比)
予想 -4.2% 前回 -4.2%(前年比)

第3次産業活動指数(5月)13:30
予想 -0.7% 前回 1.4%(前月比)

【ユーロ圏】
ドイツ卸売物価指数(6月)15:00
予想 N/A 前回 0.9%(前月比)
予想 N/A 前回 -2.3%(前年比)

ドイツ消費者物価指数・確報値(6月)15:00
予想 0.1% 前回 0.1%(前月比)
予想 0.3% 前回 0.3%(前年比)

ドイツ調和消費者物価指数・確報値(6月)15:00
予想 0.1% 前回 0.1%(前月比)
予想 0.2% 前回 0.2%(前年比)

  【ブラジル】
小売売上高(5月)21:00
予想 -6.3% 前回 -6.7%(前年比)

【米国】
卸売在庫(5月)23:00
予想 0.2% 前回 0.6%(前月比)

12日
10:30 豪NAB企業景況感(6月)
10:30 メスター・クリーブランド連銀総裁、講演
12:45 30年国債入札(8000億円)
13:30 日銀生活意識に関するアンケート調査
18:00 カーニー英中銀総裁、議会発言
22:15 タルーロFRB理事、講演
22:35 ブラード・セントルイス連銀総裁、講演

13日
2:00 米10年債入札(200億ドル)
2:30 リンデ・スペイン中銀総裁、講演
6:30 カシュカリ・ミネアポリス連銀総裁、講演

EU首脳会議
EU財務相理事会

Tags, , , , , , , , ,