【投資知】合理的に1円以上の利ザヤを獲得できるようになると?

【投資知】合理的に1円以上の利ザヤを獲得できるようになると?

〔link〕 ゼロからファンダメンタル投資(mod3.1)

◉1回あたり利ザヤを増やした方がFXは勝てる!

10銭ずつ10回トレードする」から「1円抜きを1回で済ませる投資」への転換を図ることで、合理的に安定した利益を得られるようになります。中長期では納得できる理由に基づき、値動きが起こります。その【理由】を学ぶ事で投資に安定感がでて参ります。

例えば、FOMCで利上げが行われる時、過去のデータを見ても、「2円から5円程度ドルが買われる傾向」があります(FOMCから数週間逆算して)。つまり利上げの時に相場がどの期間、どうやって値動きしているかを知れば、数円単位で簡単に利益を抜くことが出来るようになる訳です。このように仕組みを学ぶ事で、FXで利益を簡単に確保できるようになります。相場が大きく値動きを起こすとき、より多くの投資家が納得できる理由がある訳で、利幅の大きなトレードをやるメリットになります。

◉大きな利ザヤを獲得できるようになると?

単純に生活感・人生観が変わってきます!大きな利益を得られるようになれば、目先の値動きに惑わされなて済み、振り回されることが激減するのです。すると、非常に広い視野で物事を見ることが出来るようになっていきます。悠々と構えられ利益が積み上がるまで我慢の利く、そういう投資家になれます。

2010年頃の相場を確認して頂ければわかると思います。
米・雇用統計が強い結果になると、激しいドル売りが展開されていました。何故だかお分かりでしょうか?もうこの時点で、大抵の投資術は通用しません。大きな利ザヤを獲得できる投資家とは、この辺を理由つきで把握できる人物を指します。私は、FXで長期にわたって勝ち続けるとは、こういう視野を持てた人物であろうと考えています。

2017年現在は、雇用統計が強ければドルも強くなります。なぜ元に戻ったのか?それらも合理的に説明することが出来ます。視野が広いとは、細々トレードする人々に対しての優越へと繋がります。

つまり広い視野を持てば大きな利ザヤを得られるようになり、大きな利ザヤを得られる投資家は広い視野を持っているものです。フォーブスに載っているような富豪は、皆長期にわたり事業や投資に取り組んでいて、広い視野をもっています。
私たちもFXで勝ち抜くには、結局のところそういった知識が必要なのではないでしょうか?私は10年以上前から、この考えに基づいたFX投資を行ってきました。その結果、シグナルに従ったトレードではなく、金利を尺度にしたトレードを行うようになりました。これで十分に勝てるようになれます!

FXで大きく勝つ為に、ファンダメンタル投資を学んでみませんか?ゼロからファンダメンタルを学び始めて、勝ちを拾える水準までノウハウを教えることが出来ます!3/31まで割引きしてお教えしています。この機会にご購読ください。

 

Comments are closed