1月31日(火曜) 今日の為替相場~リスク回避的だが、長期投資家の動きが鈍いことも意識すべき

AD

【お知らせ】
1月24日より、ゼロからファンダメンタル投資(mod3.1)をローンチカスタマー(早割)致します。一気に投資スキルが伸びるよう配慮してあります。宜しかったら、下記linkを覗いてください。ローンチカスタマーは2月13日まで。

ゼロからファンダメンタル投資(mod3.1

参考チャート
米2年国債・利回り
米10年国債・利回り
日10年国債・利回り
原油価格(WTI)チャート
為替チャート

トピックス
・上記で原油相場&長期金利&為替相場のチャート確認できるようにしました。
・トランプ大統領の諸政策が相場へ影響を与えます。
・英国のEU単一市場からの撤退がリスク回避要因になりそうです。
・次回FOMCは2/1です。今回利上げは予想されていません!
・新興国(中国含む)から資金流出が続き、リスク要因になっています。
・BOJ政策金利(日銀)は1/31、RBA政策金利は2/7、BOE政策金利は2/2。
・春節(中国)は1/27~2/2まで7連休でレパトリに注意です。

◎FX 見所&相場観

おはようございます、蝦夷守です。
日銀(BOJ)政策金利&クロトン会見、経済指標に加えて米決算と、非常に多くのファンダメンタル情報が出てきます。BOJ政策金利は据え置きでしょう。クロトン会見が注目されますが、この辺でサプライズを織り込んでくる可能性があります。突如火を噴く黒田砲には十分に注意であります。日本銀行は今慌てて動く必要がないのですが、とても動きやすい外的環境があります。利用してくるかもしれません。米国からも重要指標が出てきますが、注目すべきはユーロ圏の経済指標でしょう。ユーロが大きく値動きする可能性があります。

相場観は、米国の経済指標が冴えない内容が続いて弱気になっています。先週のGDPに続き昨夜のPCEコアデフレータも弱く、利上げ期待がやや後退しました。さらにトランプ大統領が署名した入国規制が悪影響を及ぼしています。人的移動が制限される事態は、理由に関わらずファンダメンタルの悪化要因です。ドルが売られる理由になっていました。おおよそ、昨日書いた内容通りの展開となっています。今日は、ファンダメンタル情報の結果により切り返す可能性が十分あります。米国の経済指標は地味に見えるでしょうがどれも重要です。とくにCB消費者信頼感指数は、乱高下を生む場合があります。明日にFOMCが控えていて、長期投資家が動きを控えている事も考慮すべきでしょう。FOMCを見てから行動しようと考えるはずですから。

【日本】
日銀政策金利 時刻未定(一般に13時頃)
予想 -0.10% 現行 -0.10%

失業率(12月)8:30
予想 3.1% 前回 3.1%

有効求人倍率(12月)8:30
予想 1.42 前回 1.41

鉱工業生産・速報値(12月)8:50
予想 0.3% 前回 1.5%(前月比)
予想 3.0% 前回 4.6%(前年比)

【英国】
GFK消費者信頼感調査(1月)9:01
予想 -8 前回 -7

【ユーロ圏】
フランス実質GDP・速報値(第4四半期)15:30
予想 0.4% 前回 0.2%(前期比)

ドイツ小売売上高(12月)16:00
予想 0.6% 前回 -1.7%(-1.8%から修正)(前月比)
予想 0.5% 前回 3.2%(前年比)

ドイツ失業率(1月)17:55
予想 6.0% 前回 6.0%

ドイツ失業者数(1月)17:55
予想 -5千人 前回 -17千人

ユーロ圏失業率(12月)19:00
予想 9.8% 前回 9.8%

ユーロ圏GDP・速報値(第4四半期)19:00
予想 0.4% 前回 0.4%(前期比)
予想 1.7% 前回 1.8%(前年比)

ユーロ圏消費者物価指数(1月)19:00
予想 1.5% 前回 1.1%(前年比)
予想 0.9% 前回 0.9%(コア概算速報値・前年比)

【ブラジル】
失業率(12月)20:00
予想 11.9% 前回 11.9%

【カナダ】
原材料価格指数(12月)22:30
予想 2.8% 前回 -2.0%(前月比)

鉱工業製品価格指数(12月)22:30
予想 0.6% 前回 0.3%(前月比)

GDP(11月)22:30
予想 0.3% 前回 -0.3%(前月比)

【米国】
S&Pケースシラー住宅価格(11月)23:00
予想 5.04% 前回 5.10%(20都市・前年比)

シカゴ購買部協会景気指数(1月)23:45
予想 55.0 前回 53.9(54.6から修正)

コンファレンスボード消費者信頼感指数(1月)1日0:00
予想 112.9 前回 113.7

【NZ】
失業率(第4四半期)1日6:45
予想 4.8% 前回 4.9%

15:30 黒田日銀総裁、記者会見

日銀経済物価情勢の展望レポート
米FOMC開催(1日まで)
中国市場は春節で休場(2日まで)

米主要企業決算
アップル、ファイザー、スプリント、アフラック
エクソンモービル、マスターカード、コーチ

 

AD