9月6日(月曜) 本日の相場見通し~支持率を変動させるバトル「大統領選・討論会」

%e7%b1%b3%e5%a4%a7%e7%b5%b1%e9%a0%98%e9%81%b82016

討論会後に支持率は大きく変動します。どう変動するかによって為替相場にも変化があるでしょう。誰が大統領になるかは、ファンダメンタル分析にとって金利差に匹敵する最重要要因の1つであります。

【参考チャート】
米2年国債・利回り
米10年国債・利回り
日10年国債・利回り

◎FX 相場観&見どころ

おはようございます、蝦夷守です。
 今週は月曜からフルパワーです!最も注目されるイベントは安倍首相の所信表明演説、米・大統領選の討論会、マリオ・ドラギECB総裁(議会証言)です。内容次第で、相場の方向を捻じ曲げるパワーがあります。さらに、欧米ではECB理事・連銀総裁級の発言もあります。カプラン・ダラス連銀総裁など強いハト派で、それに沿った発言をするでしょうが、もしタカ派の臭いを発すれば相場になります。意見を変えた時、変化とのミスのが相場ですので。

◎ファンダメンタル動向

世界が注目するのは、やはり討論会だと思います。もしトランプが大統領になる道筋が出来たとすれば、それはFXとか投資とかだけでなく、経済・政治などなどもショックを受けるはずです。世界の王様を決めるFXの枠組みを超えたイベントなのです。為替というより世界情勢への影響を考えるべきかも知れません当然、ファンダメンタル情報ですから為替相場に跳ね返ってきます

【シンガポール】
鉱工業生産(8月)14:00
予想 2.2% 前回 -4.0%(前月比)
予想 0.5% 前回 -3.6%(前年比)

【日本】
景気先行指数・改定値(7月)14:00
予想 N/A 前回 100.0

景気一致指数・改定値(7月)14:00
予想 N/A 前回 112.8

【ユーロ圏】
ドイツIfo景況感指数(9月)17:00
予想 106.2 前回 106.2

【米国】
新築住宅販売件数(8月)23:00
予想 597千件 前回 654千件

14:00 衆院本会議、安倍首相の所信表明演説
14:30 黒田日銀総裁、講演
15:00 参院本会議、安倍首相の所信表明演説
16:45 黒田日銀総裁、会見
18:30 スイス中銀総裁、講演
21:30 クーレECB理事、講演
22:15 クーレECB理事、講演
23:00 ドラギECB総裁、議会証言

27日
0:45 タルーロFRB理事、講演
1:00 ノボトニー・オーストリア中銀総裁、パネルディスカッション参加
2:00 米2年債入札(260億ドル)
2:30 カプラン・ダラス連銀総裁、講演

米大統領選、討論会