7月11日(月曜) 本日の相場見通し~安定の参議院選挙

7月11日(月曜) 本日の相場見通し~安定の参議院選挙

Japan's Prime Minister Shinzo Abe, who is also leader of the ruling Liberal Democratic Party (LDP), smiles as he puts a rosette on the name of a candidate who is expected to win the upper house election, at the LDP headquarters in Tokyo, Japan 10, 2016. REUTERS/Toru Hanai

当選者にバラの花をつける安倍首相。自民党は参議院で単独半数(ちょうど半数)を確保し、与党として経済運営を安定して行える勢力を確保した。

◎FX 相場観&見どころ

まず、参議院選挙の結果は安定したものでした。安倍政権が安定した議席数を獲得したことで、マーケットは一息ついたでしょう。世界的に見ても久しぶりに安心して見られる選挙だったと思います。今日の相場の安定感に繋がっていると思います。今日は材料が少なめの月曜日です。とはいえ、日・機械受注、米・決算発表、ユーロ圏・財務相会合など注目のイベントがあります。

【参考】イタリア10年債利回り(長期金利)

◎ファンダメンタル動向

今日発表のアルミ大手・アルコアの決算は、米決算が始まる号砲であると同時に、景況感を占う経済指標でもあり注目です。アルミ需要は景気に敏感であるうえ、アルミ業界は寡占業界であるため、決算で景気を測定できます。決算や見通しが悪ければ、経済見通しに影響を与えると考える事が出来ます。もう1つ重要なのは、ユーロ圏・財務相会合です。英国のEU離脱についてどのような話し合いがされるか、その内容が伝われば相場になる可能性があります。危機感を募らせた内容が漏れてくるかもしれません。

【日本】
機械受注(5月)8:50
予想 2.6% 前回 -11.0%(前月比)
予想 -9.0% 前回 -8.2%(前年比)

マネーストックM2(6月)8:50
予想 3.4% 前回 3.4%(前年比)

【カナダ】
住宅着工件数(6月)21:15
予想 N/A 前回 188.5千件(188.6千件から修正)

23:00 カンザスシティー連銀総裁、講演

ユーロ圏財務相会合

米企業決算
アルコア

 

Comments are closed