〔日本〕 経済対策は27兆円規模と報道

日本発の報道でドル/円、クロス円を賑わせています。

今日はFOMCを控えており、流動性(取引量)が低めであります。こういう時に突発材料が出てくると、相場は跳ねる傾向があります。取引量の少なさから、値離れした指値注文が約定しやすいためです。流動性について日々のBLOG記事でしばしば触れるのも、こういう相場への備えとして書いています。

とはいえ、アベノミクス(第2弾)を盛大に仕掛けてきました。選挙を圧勝したのもあるでしょうが、首相も相当に強気ですね!その強気さも相場に反映されるので、FX投資では考慮しておく必要があります。要人の性格・心理状態も、ファンダメンタルの大切な構成要素です。